シルバージュエリー&レザー製品のメーカー、そして音楽、映画業界で暗躍しているJAP工房のブログです。JAP工房を中心とした人達の裏話や、お得な情報なんかが飛び出すかも!?

ワークショップ

2013年09月17日

台風一過。野分けの明けの日。
気持ちのよい天気の日です。この夏の暑さがようやく思い出しても苛立たずに済むようになりました。

その夏の終わり位から続々とJAP工房に個展やグループ展のお知らせが届いています。

まず、もう始まっていて明日最終日の
『鎚音』(Tsuchine) vol.5
tsuchine1

tsuchine2

JAP工房でも個展を開催して下さっている、伝統工芸金工士・泉公士郎氏が主催する金工技術研修会の会員の方達のグループ展です。
年に一度のこのグループ展は今年5回目。明日までの開催です。
重厚な作品から手の届くアクセサリーまで、幅広い作品群です。
@Gallery Concept 21

明日から始まるちょっと不思議(?)な意匠の作品展『JOMON VooDoo』石山篤・石山修兄弟展。世田谷美術館・区民ギャラリーで明日18日(水)〜22日(日)まで。
先の泉公士郎先生のさらに芸術的兄貴分・石山篤さんとそのご兄弟の展覧会です。
私も始めて拝見するのでとても楽しみ。
会期が短いのでご注意を!
jomon1

jomon2

@世田谷区美術館


21日から始まる『金属工芸作家による根付展』は、文京区根津のギャラリーで。
一般的には根付けは象牙や木彫りが多いのですが、
これは金属工芸作家によるものです。
JAP工房・GUILD-UNITでも作品(製品)を扱わせて頂いている「罠兎(わなうさぎ)」さんが参加。
通常の製品も技巧を凝らした作品ですが、より磨きを掛けた緻密な技が見所。
他の作家さんも個性的です。29日(日)まで。
netsuke1

netsuke2

@Gallery 花影抄

そして珍しい岩塩を使った塩の武器の彫刻『SALT ARMS』
作家のヒグラシユウイチ氏とは、
JAP工房がとても懇意にして頂いている現代彫刻家・柳川貴司氏の個展でのご縁。
世界中の武器を本当に「塩」に変えることが出来たら、幸せな世の中になることでしょう。
9月23日(月・秋分の日)〜28日(土)。
salt1

salt2

@SOL


JAP工房cpiblog00579 at 18:46│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2012年09月21日

大黒祭


会場となる小諸エコビレッジの明日の天気は「晴れ」!

予報地点の平地でも朝方の気温は12〜13度です。
小諸エコビレッジと予報地点の標高差は約450メートル。
標高が100メートル上がると0.65度低くなると言われているので
約3度低くなる計算です。
防寒対策を忘れずに。

9/21 17:08現在、小諸エコビレッジがある
「小諸市甲」の明日の予報はこんな感じ。

ピクチャ 1


今後の天気予報はこちらを!

イベント詳細はこちら



「大黒祭」概要

9月22日(土)と23日(日)の2日間、
長野県小諸市の小諸エコビレッジ(長野県小諸市甲4717)で
第一回『大黒祭』(だいこくまつり)を開催します。

“芸”術、工“芸”、“芸”能 ─── 3つの「芸」の力で人を集め、
「農業 ≒ 食のこと」と「森林 ≒ 地球の自然」のことを考えたい。
『芸農森林組合』のそんな思いの場としての『大黒祭』です。

音楽祭、ものつくりフェア、ワークショップ、
新鮮野菜の直売会、環境問題映画の上映など、
小学校低学年のお子さまから大人の方々まで
ご家族みんなで楽しめます。

自然の中で 一人一人 考えてみませんか?
暗い闇の中で 自分の中の自分を 見つけ直してみませんか?
そして何かと共鳴できれば きっと 暖かくなれる。
大黒祭はそんな空間と時間を創る場です。
大黒祭に参加して下さい。
そして大黒祭をみんなで創り上げましょう。


日程■9月22日(土・秋分の日)open11:00 / 23日(日) open10:00
場所■小諸エコビレッジ:小諸市甲4717
参加費 ■[2日通し] 大人一人1000円*高校生一人500円*中学生以下 無料
★参加費は会場使用費です。他に、入場時大人2000円、高校生1000円分を会場内で使える大黒銭(オリジナルコイン)に両替して頂きます。参加章としてリストバンド進呈。
★1大黒は200円相当。フードなどに使えます。(足りなくなったら、会場内で1大黒単位で両替します)注意:大黒銭の払い戻しは致しません。
★会場使用費には駐車場、キャンプ場、トイレ、水道など会場内の各施設の使用料が含まれています。

<会場「小諸エコビレッジ」へのアクセス>
7156ffda

小諸駅利用<タクシーまたは徒歩>
しなの鉄道小諸駅下車4.5km タクシーで約17分、徒歩約60分
高速<上信越自動車道>利用
上信越自動車道小諸出口→浅間サンライン高津屋トンネルを通過直後右折、さらに右折、岩崎りんご園通過後「泉の里」看板を左折、エコビレッジグランド特設駐車場へ。小諸出口から約20分

一般道利用
○ 東京、軽井沢方面、長野方面とも:国道18号線(ロマンチック街道)→浅間サンラインから高津屋トンネル上を高峰高原方面へ、岩崎りんご園通過後「泉の里」看板を左折、エコビレッジグランド特設駐車場へ。軽井沢から約30分、長野市中心部から18号線に入って約1時間30分。

★参考時間は普通車の場合です。

注意! 長野方面から高津屋トンネル手前から左折すると、グランド駐車場への進入が出来ません。
また、駐車場入り口に於いて反対方向からの車両の進入の妨げとなります。ご注意ください。
★Google Mapや他のナビシステムには施設の旧名「港区立小諸高原学園」として掲載されている場合があります。所在地は長野県小諸市甲4717です。


主催●大黒祭実行委員会
企画●芸農森林組合地球支部/JAP工房/SIN
後援●小諸市教育委員会/小諸商工会議所/こもろはす倶楽部 /エフエム佐久平/週刊さくだいら/GUILD-UNIT/巽会/ギャラクシーステーション草忍/ 東本昌平RIDE(モーターマガジン社)/工房一馬力/鐵音工房/安永工務店/M’s House/いたる工務店/ベルワールドハタナカ/芹の湯/me・conect
協賛●Creation Heart/TANAKA HOUSE/大原商店/Count Indigo/舞夢屋/銀河/銀工房/MAL Collection/Ethnic Blues/Quick Silver/FAN'S/SIN/黒猫精華堂/和田龍酒造/PORKY他


おまけ・・・
明日、会場で流通する大黒銭はこんなのです。

DSC05996

DSC05947

イベントの思い出に1枚とっておくというのもアリ。




JAP工房cpiblog00579 at 17:29│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2012年09月19日

大黒祭

遠野かっぱまつりを昨日までで終え、今週末はいよいよ『大黒祭』の日です。

22日、23日両日のタイムラインや出店者の方々を発表します。

つづき

JAP工房cpiblog00579 at 11:44│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2012年07月26日

というものを立ち上げました。
JAP工房・川上登の発想、構想2年。

まずは、先日お知らせしていた、『遠野かっぱ祭り』がこの会の最初の始動ですが、
次も決まってます。
今度は野外イベント(祭り)です。
祭りの名前は『大黒祭』(だいこくまつり)。

こちらをご覧下さい。→ 『芸農森林組合地球支部』ブログ

この祭りの第一稿フライヤーです。
daikoku1

daikoku2


JAP工房cpiblog00579 at 14:24│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック