シルバージュエリー&レザー製品のメーカー、そして音楽、映画業界で暗躍しているJAP工房のブログです。JAP工房を中心とした人達の裏話や、お得な情報なんかが飛び出すかも!?

シルバーリング

2018年11月18日

ついにJAP工房から、GAROの鎧のヘッドを指輪サイズで再現した、
GAROリングが発売されます!
シルバー版と、シルバーに金メッキ版、そして18金版です。
詳細未定!
待て!!!!

JAP工房cpiblog00579 at 16:00│コメント(0)mixiチェック

2016年08月10日

IMG_0862

直営店でのみ販売していた閣下御着用リングを
オンラインショップでも取り扱い開始しました。
リアルドールアイを使用した存在感のあるリングです。

P7050020

MILK CROWN

JAP工房の人気彫金師のひとりである一馬が原型を手掛けている
隠れ「一馬<KAZUMA>」作品でもあります。
最近ちょっと新作発表がなくて

寂しい思いをしている一馬ファンもご注目を!
もちろん「NAKED EYE」ファンも!



JAP工房cpiblog00579 at 08:30│コメント(0)mixiチェック

2014年07月02日

絶賛放送中の『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』のヒロイン、
マユリ(演:石橋菜津美さん)が着用している指輪は
JAP工房の「一馬 KAZUMA」ブランドのリングです。

05
『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』の公式サイトより

kzm0570_02

kzm0570_01

kzm0570_03
一馬 降臨 

このシルバーリングは中央と左右の石を自由に選べるのですが
劇中で使用されているのは、この商品写真と同じもので
中央がガーネット、左右がペリドットの組み合わせです。

劇中では右手の黒い手袋の上からはめられ、
結構よく映っていて存在感がありますね。

第9話『飼育』では、
このリングをはめた右手で「残留思念」を感知したり、
第13話『凶獣』では、
逆に黒い手袋といっしょにリングを外して
何かをしようとしていたので、
もしかしたらマユリの右手に特殊能力があって
それを制御する役目なのかも?と想像しています。
設定に関しては何も知らされていないので
まったく想像なんですけれど。

それにしてもマユリ=マ号ユリ型魔導具は
実に魅力的です。

左耳のイヤリングもJAP工房製なのですが、
こちらは量産ができるものではないので
今のところ商品化は考えていません。



『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』公式サイト
http://garo-project.jp/TV4/

JAP工房オンラインショップ
http://www.jap-inc.com/index.html



JAP工房cpiblog00579 at 13:18│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2013年12月09日

IMG_3151


現在発売中の『ハイパーホビー1月号』で
JAP工房より発売になった
『衝撃ゴウライガン!!』シルバーリングが
紹介されました。

第10話でゴウたちが受け取ったシーンの
スチールも掲載されています。

誰がどんな指輪をもらったのかがよくわかりますよ。

JAP工房cpiblog00579 at 17:17│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2013年12月01日

雨宮慶太原作・総監督の特撮ドラマ『衝撃ゴウライガン!!』に
登場する光人ショウ、光人リンの衣装&アクセサリーを制作している
JAP工房が劇中仕様のシルバーリングを商品化!

「あれ? こんなリング着けていたっけ?」というファンは正しい!
次回、『衝撃ゴウライガン!!』第10話をお見逃しなく!!

GRG-01-1 GRG-02-1

GRG-03-1 GRG-04-1

GRG-05-1


JAP工房オンラインショップで取り扱い開始!

直営店GUILD-UNITでお求めの方には「大黒銭」をプレゼント!
「えっ? 大黒銭って何?」というファンは
これまでの『衝撃ゴウライガン!!』を徹底チェックしましょ!

大黒銭

※「大黒銭」プレゼントは2014年1月末まで。


JAP工房cpiblog00579 at 19:13│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年12月08日



JAP工房オフィシャルサイトの一馬ギャラリーを更新しました。


JAP工房cpiblog00579 at 14:31│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年09月14日



現在公開中の「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」。
これまでの「X-MEN」シリーズでも主人公でしたが
タイトルにあるように
物語をさかのぼって、
ウルヴァリンの誕生からのエピソード。

でもサイクロップスやエマ・フロスト、
ガニビット、セイバートゥースなど
人気キャラは登場し、
「X-MEN」ファンはニヤニヤしながら観ることができます。

ゼロからなので、「X-MEN」初心者でも観やすい、
なんてのは嘘。
ラストシーンなんて、
初心者は完全に置いてきぼり。
というか意味不明です。



JAP工房も過去に
アメコミ版のウルヴァリンやX-MENのエンブレムの
シルバーリングを発売したことがあるんですよ。

http://www.jap-inc.com/gallery/silver_lisence/marvel.htm


ところで、
今日、本屋さんにいったら
こんな雑誌が!



「VOGUE HOMMES JAPAN (ヴォーグオムジャパン) 10月号」です。

時代はマスクですな。

今週末には
「La Vie En Rose<ラ・ヴィ・アン・ローズ>」の展示会が
GASで行われます。
LVERのマスクにご注目を!


<fashion show of “La vie en rose”>より

JAP工房cpiblog00579 at 22:45│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年07月20日

今日は「海の日」。
まったく関係ない話題かな、と思いつつ、
海のすぐ側の「お台場 潮風公園」の話題なので
まぁいいかな、と。



暑苦しい写真ですねぇ(笑)。

かつてJAPではガンダムのシルバージュエリーを出していました。
そのガンダムが今年で30周年。

ガンダム30周年記念イベントの1つが
お台場の実物大ガンダムです。

先日、途中下車して見てきました。

ゆりかもめの台場駅から徒歩5分くらい。
「お台場 潮風公園」の広場に立っています。



台場駅と船の科学館駅の間の車窓からも見えます。



平日の午後だったので空いていました。
休日は込むんでしょうね・・・。



なんかガンプラ使った合成写真みたい。



よくできたガンプラ(笑)。
目が光ってます。
足元は柵で囲まれています。



でもボディの各所には細かな文字があって
リアル感をだしています。



柵の外からでもここまで近づいて
見上げられます。
さすがにでかい。



ただの立像ではありません。
一定の時間になると、
煙を出したり、首を動かしたりするんです。
首は左右にも動きます。



並べば、柵の内側に入り、
ガンダムの両足の間をくぐることができます。



後ろから。
夜間照明があり
夜はライトアップされます。




足跡、足形?
これに気づかない人は多いです。


写真を見ても判るとおり、
東を向いて立っているので
午後は逆光になってしまうので、
正面から順光で写真を撮るには午前中に
行かなければなりません。

夕方に行けば、
夕陽を背景にした姿を押さえられます。
で、そのまま夜のライトアップも楽しむ。

詳細は『GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト 〜「ガンダム 緑の大地に立つ」〜』へ。

会期は8月31日までです。




JAP工房cpiblog00579 at 12:51│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック