シルバージュエリー&レザー製品のメーカー、そして音楽、映画業界で暗躍しているJAP工房のブログです。JAP工房を中心とした人達の裏話や、お得な情報なんかが飛び出すかも!?

水 :みんな DE うた

2009年04月01日

こんにちは!Sammyです。

今日から4月。早いもので今年ももう3分の1が過ぎ去ってしまいました。

そしてBAR JAPもすっかり片付きました。

がらーんとしたフロアに、7年前、床が出来上がったばかりの

オープン前のBAR JAPを思い出しました。


あれから忘れられない思い出がたくさん詰まった場所になりました。

いろんな曲、歌声を聴いた!いっぱい踊ったなー!結構転んだなー!

寝ちゃって閉じ込められたこともあったよ。(ワタシの他にあと2名知ってる・・・)

BAR JAPで出会って結婚し、子供も生まれたカップルもいるよ!

ケンカもあったけどね、まあ酔っぱらいだからすぐ忘れてまた呑んでたりね。


さて、これからは「ROCK STAR CAFE」で酔っぱらいます!!

カウンターにはBAR JAPの座りなれた椅子が入り、落ち着けて呑めるようになってた。

またたくさんの酔っぱらい伝説が生まれますように。


というわけで、今週のCDは超懐かしいところをひとつ。


Straight Up/Badfinger

Straight Up/Badfinger (1971)

紹介したいのはバッドフィンガー3枚目のアルバムの9曲目、
ジョージ・ハリスンのスライド・ギターがフィーチャーされ、
レオン・ラッセルがピアノを弾いている「Day After Day」。
ブリティッシュロック&ポップの名曲ざんす。

この曲がラジオからよく流れてた頃、中学の入学式があり、
当時の思い出とだぶるので忘れられない1曲なんです。


JAP工房cpiblog00579 at 16:54│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年02月18日

こんにちは!Sammyです。

暖かかったりと思ったら、今日はまた真冬に逆戻り。
いよいよ花粉も飛びまくりだし、寒さに震えながら痒い目をこすり、鼻をぐずぐず。
地球温暖化、異常気象、もはや日本でも季節感は求められない?

あ、ワタシはもともと季節感が無いのがウリだからいいけどさ。

昨今ちまたは地デジ対策とか言ってテレビ画面に「アナログ」なんて表示が出ちゃってるよね。
邪魔だー!どうも押し付けられてる感がいやなのよ。

そんなことより!

ついにウチのテレビが逝ってしまわれました・・・

ある日キューピー3分クッキングを見ていると、

プツッ


しーん・・・



え?何?どうした?停電?


いや、電気は点く。

スイッチが入らなくなってしまっているようである。



があーーーん!!


いやー近頃画面が緑になったりピンクになったりしてたからそろそろかなーとは思ってたけど。
かれこれ20年は見てるしね。

最近、娯楽と言えばテレビがたよりだったのに!
昨年のリーマンショックによる世界的不況により(?)今
ウチの経済は非常に逼迫してるんだぞーー
地デジ対応の薄型液晶テレビなんて買えるわきゃない、
もいちど中古でブラウン管の厚ーいの買うの?

・・・救いがあったのは、ずいぶん前の何インチかな、
ほとんど画面の左右がVHSビデオテープの幅しかないテレビがあったので、それ活用してます。
もうね、ガン見しないと何やってんだかわからない。
字幕読むの大変です。
音もモノラルだよ、グラミー賞のパフォーマンス、楽しみにしてたのに観る気うせた・・・

ま、がまんがまん!
使ってなかったから画面はきれいです。

そして恐ろしいのはすでに30年は使ってるであろう冷蔵庫・・・
がんばってくれよーー


ますます地球に悪いことしてる気がする・・・



そんなこんなで今日のCDはSammy's CD棚発掘シリーズ

The Auteurs[ジ・オトゥールズ]
The Auteurs - How I Learned To Love The Bootboys 1999

ジ・オトゥールズ

イギリスの耽美で退廃的なグラムロック風ギターポップバンド っての?
自分でもなんで買ったのかよくわかりません。
この頃こういうの好きでジャケ買いしてたんだね。
まあ、声は好きだし、微妙なテンポと、もどかしいギターサウンドが聴いてて気持ちいいです。
しかしイギリスのバンドってほんと巧くないよね。




先日、カンちゃんのライブがあんまり楽しくてついつい飲み過ぎて
久しぶりにシカになったSammyでした。



JAP工房cpiblog00579 at 00:00│コメント(1)トラックバック(0)mixiチェック

2009年02月05日

96b7dbea.jpgお正月
節分
お花見

日本の行事が好きなKANでございます

皆様お元気にすごされてますか

3日の節分は
恵方巻きを皆様召し上がったでしょうか

わたくし
毎年かかさずいただきます

今年は東北東を向きいただきました

わたくしの
周りの方々は
あまり恵方巻きの習慣がないんですね


工房で
マツケンさんに東北東をうかがい

無言でいっきにたべたんですがね

後ろで話しをされても

無視しないとダメなんですよ

まず
恵方巻きを用意し

東北東を向きます

今年の抱負を心に誓い

一本を
いっきにいただきます

今年も朝からお腹いっぱいでした

関西圏の習慣なんですねー

我が家は代々
少し関西圏なので習慣になってたんですね

しかし

わたくし
普通に恵方巻きが好きなんで
節分が終わってからは

ゆっくりいただいてます

日本酒に合います

さあ

春が足音をたてています

皆様
次は井の頭公園でお花見しましょ

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

KANより


JAP工房cpiblog00579 at 18:34│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年01月28日

こんにちは!Sammyです。

寒いですね〜
思いっきり体調崩しました。皆さんは大丈夫ですか。

ボディペイントパーティ、行かれましたか?
ワタシはフルでは参加できなかったけど,3日間ともちょこちょこと観ましたよ!
素晴らしかったですね!
アーティスト魂をまざまざと見せつけられて圧倒されました!!

ワタシも絵を描いてた頃があったんだけど、すっかり忘れてしまいました。
今うっかり描くととんでもないものになっちゃうので自分でも驚いてます〜

「記憶絵心クイズ」なんてのをTVのバラエティ番組(特にぷっすま!)で見て
芸能人が描く妙な絵に笑ってるけど、人のこと言えない〜

ワタシもいよいよ半世紀を生きることになっちまって何とか老後に向けて
趣味をもたなきゃな、と。
はがき絵か?まさかね。


音楽は最近は古いのばっかり引っ張りだして聴いてます。
忘れられてたCDの中にも「あれ?こんなによかったっけ?」
てのがあるのでなかなかウチのCDラックもあなどれません。(自己満足)

そんな中からユマジェッツの「デモローション」1997年
元ジェリーフィッシュのベース、ティム・スミスを中心に結成されたバンドですが、
やはり、ジェリーフィッシュを小型に地味にした雰囲気なんだけど、
音はもうちょっとバンドっぽいというか、もちハーモニーは抜群で
ストレートでさわやかなギターサウンドがネオアコっぽいのかな。
でも今聴いてもいいかんじ。


ユマジェッツ



アマゾンで探したらひどい画像しか無かった。しかも193円。
かなし〜





最近どうもテンション低いSammyでした。

JAP工房cpiblog00579 at 16:19│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年01月22日

d1c0b633.jpg寒い!

本当に寒い日がつづいてますが

お風邪など召されていませんか

今年初日記のKANでございます

さて
明日からJAPでは
ボディペイントライブです

みんなめちゃくちゃ盛り上がってますよ

わたくしは
陰で皆さんを支えさせていただきます

寒いこの時期

BCLSのパンツは
とっても重宝します

あたたかーい

そして
カフェでキャラメルマキアートをのめば

心も暖かいです

とっても美味しいんですよ
皆さん是非おためしください

チョコレートバージョンも美味しいんですよ

さて
写真は常連のお客様(笑)です

私の前にいるのは
オーちゃん

店長さんの前は
ダリルちゃん

そしてみきれてしまった
ももちゃん

記念写真を撮らせていただきました

さあ
週末は皆さん
ボディペイントライブ
素晴らしいアートの世界を見に来て下さいませ

最後まで読んでいただき
ありがとう御座いました

KAN


JAP工房cpiblog00579 at 16:05│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2009年01月07日

あけましておめでとうございます。Sammyです。

年頭にあたり、今年の目標などを考えてみましたが、
今年は昨年に引き続き厳しい年になるのが目に見えているため、建設的な希望が持てません。

いつもなら今年こそダイエットを成功させるぞ!とか、海外旅行に行きたいね!
なんて、のんきなことばかり言ってたのに。

でもだからって暗くなっていては何も始まらない〜!!!
気を取り直して・・・


昨日の松KENさんの話、イイ話でしたね!
あの頃のJAP工房を知ってる者としては、
懐かしさと時の経つ早さにしみじみしたり、焦ったり。


一昨日の流石さんのおすすめ映画「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー 」。
「ヘルボーイ」の1作目、大好きだったんです!!
「パンズ・ラビリンス」も良かったですけど、
「ヘルボーイ」の主人公がかわいいというか、やんちゃで悪魔のくせに人間臭い(!?)
ところが凄い魅力的なんすよね。変なバケモノもいっぱい出てきますし、
何て言ったか半魚人の仲間もいい味出してます。

たまには映画館に見に行こうかな。


ライブの予定は今のところなし。
あっ!「時の黒猫」がありますね!1月31日に吉祥寺「GB」ですよ。
久しぶりなので楽しみっす。星持ってみんなで騒ぎましょう!

しょっぱなから脈絡の無い話ですみません。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今一番欲しいCDです。
「 1.2.3.4(アイ・ラブ・ユー)」っていう曲が胸キュン(死語?!)なんですわ〜

Plain W

JAP工房cpiblog00579 at 17:23│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2008年12月31日

オハヨウゴザイマス/コンニチハ/コンバンハ
MammUです。。

愈愈本年も本日でおしまい
皆様今年は如何だったでしょうか?


MammUは今年(も)ライブ三昧
以下振り返ってみます。



1月キャット/
☆ダートラ


2月☆ANES/
☆卍ーズ/

番外:WWE(DX!DX!!)


3月☆SNAKE/
関西殴り込みギグ2008(MARINO/EARTHSHAKER/44MAGNUM)
(一ヶ月36冊の読書ってドウよ?(苦笑))


4月☆☆ダートラ×2
(花粉症 a go go!絶苦笑)


5月ブルブル企画☆☆ダートラ&BBR/
☆釈迦様別バンド


6月☆☆ダートラ&BBR/
☆釈迦様別バンド


7月☆護魔/
サウスデルタ/
☆ダートラ/
☆SNAKE


8月☆ダートラ/
☆ピンリボ/
☆☆BBR×2/DESTROSE
☆MarBell


9月☆ユナイテッド&VOLCANO/
☆BBR/
☆Devil Inside/
筋少/
☆NOT/
☆MarBell


10月☆パンフェス(アルカロイド/雷々軒/HAMEL/ブラック一味/カルメ焼き&乙)/
モトリー・クルー&ラウドネス/
☆ピンリボ/
☆護魔


11月CAT(モトリー・ナイト)/☆BBR/
☆DEVIL INSIDE/
☆GP/
PRESENCE&Gentry Weeps/


12:ムルバス…トラブルメーカー…(涙)/メフィスト/
☆釈迦様別バンド
LA69ROSERIAPLASTIC9
以下続く・・・かも
実はこの投稿30日11:00なんです(年末進行 違)
なもんで、本日、明日で増える・・・と思う





今年のテーマは“friends”“Re・Born”でした。


“friends”
出会いに感謝!!でした。。。。
☆は昔から、或はMixi通じてお友達になった方々のライブ・・・って殆どなんですが(笑)

いやああああああああああホント
出会いに感謝!!デス
アリガト!!多謝多謝!!!!


“Re・Born”

3/1:関西殴り込みギグ

10/11:アルカロイド

9/21:筋肉少女帯

11/12:プレゼンス

12/14:ムルバス


何十年も想い忘れられなかった彼女に再会できたような・・・
イヤ違うな(笑)

MammUが何にも知らない只のガキンチョに戻れた瞬間
ウン!そんな感じ。

二度と観られる事はない、と思っていたものが目の前に!
という、ちょっと大袈裟だけど“生きてて良かった”と思える時間を
今年は数多く味わえました(満面笑顔)。







さてさて、
来年もどれだけステキな瞬間を味わえるのか
ワクワクします。




最後になりますが、
皆様お健やかに、どうぞヨイ年末・新年をお迎えくださいませ

アリガトウゴザイマシタ




JAP工房cpiblog00579 at 00:10│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2008年12月17日

皆さんこんにちは!Sammyです。
もう信じられないくらい1年が早く終わる〜

今年も残すところあと2週間。
ことしもただぼーっと過ごしちまったか!

でも今年は盛り上がったライヴに恵まれたな。

2月のPOLICE 懐かしい曲にあの頃がよみがえった。スティングはしぶセクシーで素敵だった。

4月CEAP TRICK ステージの始め、ロビンはちょっと直視できなかったけど、
演奏はすご!うまくなってるし、声だってバリバリでてるし、最終的には大満足。
武道館だよね!やっぱ。

この頃、EATER LUNCHのレコーディングで、四苦八苦。
(まあ、ワタシは何がなんだかわからない感じであったが)

そして7月はFUJI ROCK FESTIVAL.

ロジャーマニング

ROGER JOSEPH MANNING JR. もちろん大合唱。


ズートンズ

The Zutons 
炎天下の中激しくおどりまくり。









sparks new album


そしてSPARKS 
まさかあんな山奥にこんなにファンが集まるなんて、
ロンとラッセルには想像つかなかっただろうな。
彼らのびっくりした顔、嬉しそうな顔が忘れられない。





んで9月には筋肉少女帯、
「筋肉少女帯デビュー20周年記念公演〜サーカス団、武道館へ帰る〜」
相変わらずのオーケンは元気いっぱいで、懐かしいメンバーにも会えて幸せ&元気がでた。

10月には単独公演で再来日したThe ZutonsをO-EASTという小さなハコでじっくり堪能。

そして11月、今はすっかり台湾の住人となったAKIのブルースバンド、
BOPOMOFOの日本凱旋公演。
久しぶりにAKIのギターを生で聴けて嬉しかった。
http://www.bopomofo-blues.com/

さて、ライヴで1年を綴ってみましたが、ひとつ心残りは
ワタシにとって今年の新人ナンバー1、MGMT。
彼らのライヴ、サマソニも単独公演も行けなかったコト。
ううっ〜悲しい。是非ともこのまま続けて大きくなってまた来日してほしいよ。

MGMT

また来年もROCKな1年でありますように。

Merry X'mas & A Happy New Year!!

Sammyでした。


JAP工房cpiblog00579 at 16:05│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2008年12月10日

皆様オハヨウゴザイマス/コンニチハ/コンバンハ!!
MammUデス


本年も残すところ、あとちょっと
少し気が早いデスが、今年買ったCDの総括をば



何だか今年は当たり年だった気がします
音楽業界を取り巻く環境が大きく様変わりし、行き先不透明な中、かなり健闘、しっかり数字もあげられるアルバムも出て嬉しい限り

という訳でMammUセレクションの2008ベスト10
但し、純粋な新譜ばかりではなく、旧譜も本年に買ったモノとして、等価として含まれています

先ずは残念ながらベスト10には漏れたけど、欠かせません1枚
44MAGNUM TRIBUTE
44MAGNUM Tribute Album
44MAGNUM Tribute Album
クチコミを見る

…愛に溢れた1枚デスな(涙)

イロイロ色々、ホントいろいろあったオトナの事情は積極的に無視(笑)
いろんな意味で奇跡の復活44MAGNUMのライブ、そしてこのトリビュート盤
ジャパメタ聴き続けてきて、ヨカッた〜と心から思えた1年を象徴する1枚デス(至福笑)
そしてランキング
10:HOLLYEIRED
HollyweirdHollyweird
アーティスト:Poison
販売元:Cyanide Music Inc
発売日:2002-05-21
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


いきなり2002年の作品(笑)
企画盤やライブ盤は出てますが、オリジナルアルバムとしてはコレが最新
ポイズンって言えばコレ、でしょう?って曲満載
なんで昔見付けなかったンだろ、って気持イッパイ、全盛期より曲が粒揃いなきもします

09:S.O.L.A.
Saints of Los Angeles
Saints of Los Angeles
クチコミを見る


え?ココ??なの???って感じが、自分でもしなくもないし、一時期ヘヴィロテしてましたが、…ン〜他充実し過ぎなのカナ〜

先月のライブでもっとこのアルバムから演ってくれたら、評価変わった気もします
あ!ユニオン初回特典のパンツは、勝負パンツとしてキープしてます(笑)(笑)


08:Erase The Slate
Erase the Slate
Erase the Slate
クチコミを見る

99年!しかもDOKKEN!!
ジョージリンチ抜きでもここまでやれる、という事を証明した1枚
ドッケンの声もメロディ美しく、職人肌のレブ・ビーチがいい仕事してます
オリジナルリズム隊も、こんなに上手かったっけ?君たち??と思わせる充実ぶり
HMというバンドとしては理想形だと思います

07:The Heroin Diaries
The Heroin Diaries Soundtrack
The Heroin Diaries Soundtrack
クチコミを見る

ちょっと反則デスが、今年に日本で書籍が発刊、加えてPVがCOOL!
三作品揃って、作品の本当の姿見られたような気がします
CRUE Fest.で観たかったナァ…SIXX AM


06:REVELATION
Revelation
Revelation
クチコミを見る

新曲1枚、そして過去の名曲をリ・テイクした1枚を合わせた、とっても卑怯なアルバム(笑)(笑)
しかし、このプランを可能せしめたのは、ひとえに新Vo.の実力故だと思います
オリジナルメンバーも、自分たちが演りたかったコトを心おきなくやれる、という喜びと自信に溢れた1枚デス
ライブ観たいな〜
是非エイジア辺りとカップリングで来て下さい!

05:Funky Caravan
FUNKY CARAVAN(紙ジャケット仕様)
FUNKY CARAVAN(紙ジャケット仕様)
クチコミを見る

スペースサーカス幻のアルバムがCD化!!

某大ちゃん(「某」いらないダロ笑)が、昔から聴きたいヨ〜言ってたのアルバム、正式CD化
デジタルハードディスクレコーダーやプロトゥールスの無い時代の、正真正銘、プロの演奏が聴けます
楽器弾く方にコレ聴かすと、必ず反応する素敵な1枚(笑)
04:BLACK ICE
AC/DC8年ぶりの新作
虚飾を剥取ったロックの本質、即ち、言葉では表現不能な、“原初的初期衝動”がココにあります
全てにおいてのオリジナリティであり、パイオニアたる原点としての本質が満ち溢れた1枚

03:GATEWAY
GATEWAY
GATEWAY
クチコミを見る

HARRYがスライダーズの曲をセルフカバー
ほぼ全てがアコギで、ハリーの声が響く響く!
上半期のベスト1でした


02:From The Sparkle Lounge/
Songs from the Sparkle Lounge
Songs from the Sparkle Lounge
クチコミを見る

ココにデフレパ!
と意外に思われるかもしれませんが、
アルバムとしてパーフェクトだと思います
コンパクトな曲でまとめ、トータルタイムが40分を切るのも、又アルバム1枚丸々聴きたくなる効果も絶大
自分達が受けたいろんな影響を隠さず、更にソレをLEPs流に消化還元してしまった、雑食性の懐の深さを証明した作品デス
最早HR/HMなんて狭い範疇でくくってはならないアルバム
カッコヨイな〜

だからこそ来日公演観られず激悔しい(涙)


そして一位!!!!!!!




01:CHINESE DEMOCRACY/
CHINESE DEMOCRACY
CHINESE DEMOCRACY
クチコミを見る



ガンズ新譜「チャイニーズ・デモクラシー」に国民が激怒―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081125-00000007-rcdc-cn


予想通りのガンズでした
制作期間14年とも17年とも言われ、制作費14億円!なんてのが売り文句にもなってますが、
全世界での初回出荷枚数が400万枚を超えてしまい、結局アクセルヒトリ勝ち
その方法論が正しかったコト証明してしまいました

賛否両論併せ持ちながら、世界中で1枚のアルバム発売に、これほどの大騒ぎしたことが無いという未曾有のモンスターアルバムになっちゃった…

スゴいな〜

イジーもスラッシュもいない現在、初期楽曲と比較するコトがどれだけ無意味かを力技で示した作品でもあります
1st.も好きな自分としては、というより、私ダケでなく昔からのファン全員、複雑な想いを持っていると思いますが、
ガンズに、というより、AXLという稀代のVo.に望まれるモノは全て詰まっているのだと思います…ってやっぱりソロアルバムじゃん(苦笑)

おっきい音で“ワァ〜!!!!”って聴くのもヨイですが、ヘッドフォンで、眉間に皺寄せて聴くのもオススメです
““ノイズすら美しい””デスから


総括
6〜10位迄はまだ集中してますが、5位からは、音楽的方向性もバラバラ(笑)
ケド、雑食こそ“ROCK”の本質デスから、と開き直っておきます(笑)

他にもLPで持っていたものの買い直しやら、アルバム単体としては如何なモノ?と思ってても、その中の一曲はとんでもない名曲、なんてコトもあり、まだまだMammUの音楽行脚の旅は続きそうデス(大袈裟笑)


皆様の、今年のCDランキングは如何デスか?
お時間ありましたらお教え下されば幸いデス


長文、お付き合いアリガト






















<

JAP工房cpiblog00579 at 13:59│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2008年12月03日

ライブハウスでは、沢山のヒトと出会う。
渋谷で、福岡から来たヒトと、仙台から来たヒトが、
毎週の様に、隣同士で並んでいることも、決して珍しくない。


集まる人々の「思惑」や「期待」は、本当に様々。
でも、一つだけ共通している「気持ち」がある。
それは「燃やし尽くせ!!」という想いだと、
僕は常々感じています。

日々の自分の「溜ったナニカ」や「タギルオモイ」は、
電車の中で咳をすることすら躊躇われる「日常」で、
行き場を失い、そして鬱屈していく。
それを「喜び」として出せるのが、言葉のとおり"LIVE"なのだと、
僕は信じ、今宵も「現場」に足を運びます。

PIX:廣嶋@札幌BUDDY BUDDY Show TIME
廣嶋@BUDx2

JAP工房cpiblog00579 at 15:00│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック