シルバージュエリー&レザー製品のメーカー、そして音楽、映画業界で暗躍しているJAP工房のブログです。JAP工房を中心とした人達の裏話や、お得な情報なんかが飛び出すかも!?

2016年02月09日

2月11日(木・祝)に開催される『牙狼10周年記念 魔界ノ宴 -GARO FES.-』のために、
新作の魔導輪ザルバなど3点を発売します!!

まずは金色になった魔導輪ザルバ!!
魔導輪ザルバGOLD ver.〜10周年記念ロゴ入り

01 05
02 04

18金の黄金のザルバ。
雨宮慶太総監督直々のオーダーによって実現!!
顎が可動、目にはガーネットをアレンジ。
裏側にはプラチナ製の10周年記念ロゴのプレートが付いています。
雨宮慶太監督が1つ1つ直筆で題字を入れた桐箱ケースが付属します。


そして魔導輪ザルバの超初期版!!
魔導輪ザルバ・アーキタイプ〜10周年記念ロゴ入り

01 02
04 05

『牙狼<GARO>』ファーストシーズンの極初期にのみ使用された魔導輪ザルバを再現。
既存の「魔導輪ザルバ」は原型からいくつかの改良が加えられ
劇中使用されているようになったものなのですが、
このアーキタイプは竹谷隆之氏によるプロップ原型を忠実に再現したため、
リング内側の表面未処理部分(※シワのように見える部分)もそのままになっています。
リング裏側の形状や、大きさ、全体のフォルム、重量なども、
既存の「魔導輪ザルバ」とは異なっています。
初回99個限定で10周年記念ロゴのプレートがついています。
10周年記念専用のパッケージが付属します。

「魔導輪ザルバ・アーキタイプ〜10周年記念ロゴ入り」は99個限定、
「魔導輪ザルバGOLD ver.〜10周年記念ロゴ入り」は9個限定、
『牙狼<GARO>』にとって意味深い数字「99.9」となっています。


もちろんカオルのリングも記念版を発売!
カオルのリング〜10周年記念ロゴ入り

01 02

ソウルメタルに封印される前の
ザルバの背骨の一部で作られたのがカオルのリング。
既存の通常版の裏に10周年記念の刻印が施されています。
10周年記念専用のパッケージが付属します。

2/11(木・祝)の『牙狼10周年記念 魔界ノ宴 -GARO FES.-』会場の
物販スペースにJAP工房も出展し、
これらの商品の展示、受注を行う予定です。


※価格については近日中、またはイベント会場で発表します。
※オンラインショップでの取り扱いについても今後お知らせ致します。


(C)雨宮慶太/Project GARO (C)雨宮慶太/東北新社



JAP工房cpiblog00579 at 01:15│コメント(2)トラックバック(0)mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by じゅんじ   2016年02月09日 14:01
5 10周年記念限定版のザルバが出るなんてスゴいですね!直接、魔界ノ宴の会場に行って拝見させて頂きます♪
そして、アーキタイプについて以前から感じていた事なのですが、やはり初期のザルバリングと現在のザルバリングとでは形が違うのですね!
10周年記念バージョンのロゴや桐箱無しでも良いので、アーキタイプを限定数ではなく通常販売して頂けたら嬉しく思います。宜しければご検討の程お願い致します。
2. Posted by きぃ   2016年02月09日 21:23
5 ゴールドverすごいですね!!
しかし、地金だけで20万くらいしそうですね(^^ゞ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字