シルバージュエリー&レザー製品のメーカー、そして音楽、映画業界で暗躍しているJAP工房のブログです。JAP工房を中心とした人達の裏話や、お得な情報なんかが飛び出すかも!?

2007年12月09日

以前にも紹介した、井の頭公園弁天様の表門『黒門』近くの小料理屋『やなぎ』さん。

今年は『秋刀魚』の当たり年。
ずいぶん早い時期から、おいしい秋刀魚がたくさん見受けられました。
私もいっぱい食べました。
もうさすがに旬も過ぎたかと思っていたこのごろ。『やなぎ』さんで再会。
やなぎのさんま1
やなぎのさんま2

お皿からはみ出す位大きくて、もちろん、とてもおいしかったのです。

時間軸的には戻りますが、その日のお通し。
やなぎのお通し
ごま豆腐、鴨ロース、松茸の吹き寄せ寒天、ねじり蒲鉾、支那竹ともやしの和え物。
お酒は、これも前出の焼酎『五代』のお湯割り。

やなぎの金目

金目のおつくり。これまた絶品。

やなぎの大根

秋刀魚の時期に食べることはあまりない、大根のおでん風含め煮。

おいしい秋刀魚が長い期間食べられるのはうれしいけれど、これは地球温暖化の性なのでしょう。そう思うと喜んでばかりはいられない気がします。
が、ここはひとまず、おいしさを最優先で。。。

最後は牛筋。&白いご飯とお味噌汁。

やなぎの牛筋

「大変おいしゅうございました。」

さて、別の日。
お昼のランチで良く行く、吉祥寺駅地下(正確には京王観光ビル地下)のイタリアンレストラン『スーペルバッコ』。ここは、本場イタリアのレストランのように立ち飲みのバールカウンターが付いていて、そこでは本当に安く気軽にお酒と肴をいただけます。が、実は利用したことが有りません。なぜかというと、駅ビルなので閉店時間がとっても早いから。確か、10時で完全閉店。だから、頑張って早い時間にここに行ける時は、ゆっくりたっぷり椅子席でイタリアンを堪能したいのです。

この日は、SONYのA&Rで、お友達Y氏とごいっしょ。
うっかり、先に食べてしまって、写真があまり有りません。

スーペルバッコのくろむつ
スーペルバッコの白ワイン

くろむつのムニエル。白ワイン。ワインはY氏にお任せだったので、銘柄知りません。もう1本別のワインも頂きました。

その他、前菜の盛り合わせ(なすオイル、あじタマネギ酢漬け、ブロッコリーにんにく炒め、かぼちゃボイル、ラタトゥイユ、他)、ピッツァ・フォルマッジ・ビアンカ、アボカドとカニのサラダ、生ハム、たらのペーストのせ「ふすま」(トウモロコシの粉で作った白いフワフワのもの)、豚ロースト。そして、食後酒にバルバレスコのグラッパ。

結構ヘロヘロになりながら、調子に乗ってバル・ジャップに行ったとこまでの記憶は有ります。。。


さて、これも地球温暖化のせいか、井の頭公園は今、紅葉まっさかり。赤や黄色に染まった木々がとても綺麗ですよ。お花見の時期の公園には、およそ桜の木しか無いのではないかと思えるのだけど。その桜の木は、今、次の春に向けて幹や枝がほんのり桜色になっている。


今週の歌。マリアンヌ・フェイスフルの[Broken English]。


今回も結構古い歌です。マリアンヌ・フェイスフルはとっても若い時にミック・ジャガーと付き合い、キース・リチャードに乗り換え、その後デビッド・ボウイと付き合い、ドラッグで警察沙汰になったり病院に入ったりしても、本物のすごい”おじょうさん”だったらしく、今も普通にいい感じで活動している。割と最近は、去年だったか、映画『マリー・アントワネット』のマリア・テレジア役で出ていた。
あのスタイルといい、あの品良い顔といい、そしてなんと言ってもこのハスキーな声。ものすごい、はまり役だと思った。映画そのものは、あまりピンとこなかったけど。

JAP工房cpiblog00579 at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)夜の太陽 |  YOU-KOmixiチェック

2007年12月08日

今夜から3日間、京都に行く。勿論、aka jamの演奏がメイン。ついでに「拾得」や「磔磔」「ブルーノート」等、老舗ライブハウスへの営業。俺の場合、もうジャズもロックもごっちゃごっちゃ・・・・・・
最初は車を運転して行こうと思ったが、ガソリンが高すぎる!だから、楽器担いで安い深夜バス・・・・・・このシーズンの京都は寒いだろうな・・・・・・

aka jam京都ツアー

VIVA LA MUSICAのロゴ12月9日日曜 19:30〜
aka jam@京都VIVA LA MUSICA
¥1,500(+1オーダー)
w/コズミック海岸、マロン+井上衛+杉浦正周
http://www.h3.dion.ne.jp/~watz/vivala.htm

CLUB METRO ロゴ12月10日月曜 6:30pm open / 7:30pm start
aka jam@京都CLUB METRO
ダッチ祭りRockinjection after seed time.
当日\1,000ドリンク代別途¥500
w/FRYING DUTCHMAN、dub marronics 、AUX、ウルトラビデ、 久多良木 一人、DJ:HUNAB Q、DECO:マユチヨ、GREAT DADDY:吉田ミノル
http://www.metro.ne.jp/

aka jamホームページ
http://www.aka-jam.com

京都といえば、いくつかのバンドで行った思い出がある、ロックの聖地?京都大学西部講堂だが、寒い冬の京都はLIBIDO(リビドー)を思い出す。このバンドは1980年代の、めちゃめちゃ暗いインディーズバンドの代表格で、ツアーの数年後、リーダーの成田君が癌で死亡し、幕を閉じた。
「死んで生まれて」なんていう曲をやってるくらいだし、ツアーの時も成田君は既に、その兆候はあったのに違いないのだが・・・・・・・・悔いが残る。
そういえば、JAPに少し関係ある所では、ベラちゃんという個性的で魅力的なおね〜ちゃんが、良くライブを見に来て、一緒に遊んでいた。今はリビドーは新宿のライブハウス「URGA」のカウンター上の成田君の写真とミクシーのコミュニティーくらいか・・・・
新宿URGA
http://www.urga.net/
リビドーlibido成田弥宇
http://mixi.jp/view_community.pl?id=28140
生き残り?メンバーは、プログレ・バンドやってて、未だにお付き合いがある。
リビドーのドラマーサトカツのバンド「interpose+」ホームページ
http://www.interpose.jp/

ちょめ
ただ、土曜から水曜の朝まで丸四日間の留守中、20年生きてる我家の老婆猫「痴嫁(ちょめ)」が心配。今週の差し入れはシライワ氏からの柿と三鷹にお店が出来たらしい「小饅頭」。
行ってきま〜す!

柿小まんじゅう

JAP工房cpiblog00579 at 00:01│コメント(0)トラックバック(0)銅 :今週の差し入れ |  BEMmixiチェック

2007年12月07日

いつも行く『BAR JAP』で呑んだくれておりましたら、ちょいと話題にあがったんですが!

“ロボット・ギター”

どーやら、あの天下の“ギブソン社”が作っちゃったらしいww
チューニングを制御するためのソフトウエアとモーターが内蔵してあって、各弦の音の高低を認識し、モーターを作動させて各弦の張りを緩めたり、強めたりして音程を調整するんだって。

「ゲルちゃんコレ欲しいと思うー?」
なんて聞かれましたが・・・。

答えは「ぬ〜ん・・・、いらなぁ〜い(笑」
ちょっと触って見たい気持ちはありますがねぇ。

店長の大ちゃんいわく、有名な某ギタリストが使ってるって話。
でも、ノーマルチューニングを開放で鳴らし、そこからオープンになっていく音の纏まり様は、想像するとちょいと楽しいかもネー☆

どっかのニュースサイトで見たんやけど、アメリカでの販売価格は日本¥にして28万円らしいよ!






詳しくはコチラ

Gibson Guitar Official Website
Gibson Guitar Official Website -Robot Guitar-




JAP工房cpiblog00579 at 01:00│コメント(0)トラックバック(0)金 :Zの気持ち |  ゲルゲmixiチェック

2007年12月06日

あぃ〜。。。12月になりましたねー。
冬ですよ、冬。。。w
こぅ、寒すぎてどうしていいか解らない時って、笑えてきません?w
えぇ、笑いが止めどなくですよ。。。はい。。

さて、最近はHPも、MPも消費しやすい時期です。w
先日コンビニに行ったら、FFのポーションが!!w

FF03
http://www.suntory.co.jp/softdrink/potion/vol3/

今回は、フィギュア付きで、痛い事に一個980円。。。
大人買い出来ないアタシは、一週間で一本ペース。。。w
でも、クラウド出たから、もういいかなって。。。w
あぁ。。。解らない方には申し訳ないのですが。。w



PSので『FINAL FANTASY』ってロープレゲームがあるのですが、その中で、登場する飲み物なんです。
HPは、『体力回復』で、MPは『マジックポイント回復』ってことで。。。
あぁ。。。ぐだぐだに分け解らなくなってしまいましたので、そーいう事。w

個人的に『FINAL FANTASY VII』が、とても好きでして、ゲームにハマりました。
その後、『Final Fantasy VII Advent Children』という映画が出て。。。
FF01

http://www.square-enix.co.jp/dvd/ff7ac/


これはハマりました。w

個人的にクラウドがいっちゃん好きなのですが。。。。w

FF02

折角なので、音楽はその映画で使用されていませんが、ちょこっとPV的なものをー!w



いわゆるアニメなのに、このクオリティーの高さは凄いですな。w
そんなこんなで、若干現実逃避しておりますが、寒さに負けず、生きましょー☆

JAP工房cpiblog00579 at 01:02│コメント(0)トラックバック(0)木 :マネキンのつぶやき |  Mizuki(kinkin)mixiチェック

2007年12月05日

皆様!おはようゴザイマス&こんにちは&コンバンハ!!MammUでゴザイマス
師走デスネったらデスヨ
私もこの時期になると本業の方で…(以下略 涙
なんて慌ただしい中でも定期的に巡るのがCD屋(中古盤屋)です。
DJネタ、というのも勿論ありますが、半分はストレス解消の意味合いもあります。

ところで、皆さんはCD屋ってどのくらいの時間いられますか?
私、その時々で、テーマもって行きます。だいたい気分とニーズなのですが、「今日はメタル」、「ロックンロール」「日本のバンド」・・・・・・
そうでないと、いろいろなコーナーに行って、ついでに「あ!そういえばアレは・・・」なんてやってると平気で2時間は居座ってしまいます。店出る頃にはフラフラ、クラクラ(苦笑)。
中古盤屋行くと悲喜交々デス。以前から探していた(自分的)名盤に出会えた、それも安値で(嬉)、自分の思い入れの深いアルバムが・・・300円・・・(哀)
中でもかなりギャンブル性が高いのですが、ジャケ買い、或は名前買い(笑)ハズレも勿論ありますが「この値段なら・・・イイや、ネタになるのがあれば!」てな感じで清水の舞台から(は大げさ)という気分で買ってみたアルバムが大アタリの時は・・・(至福笑)

最近この“アタリ”が続いてかなり幸せなMammUでした。

以下はここ最近の“アタリ”です。

OpethOpeth
噂は以前から聞いてましたがデス声がね・・・と躊躇していましたが、コレはスゴいっす。先の展開が予想できない、という意味では正しくプログレ。デス声はおいといて(苦笑)、クリーンな声はUK〜クリムゾン〜エイジアのジョン・ウエットンを彷彿させます。眉間に皺寄せてヘッドホンで頭から最後まで一気に聴きたいアルバム。





CRASH KELLYCrash Kelly
ここ最近のMammU的超ヒット。曲調はグラムあり、ブギーあり、ロッケンロー!ありと何でも器用にこなしたオモチャ箱タイプ。メガ・ヒットはありませんが1曲1曲が丁寧に作られた職人技の活きた名盤。カッコヨス(笑)(笑)







Honey ClackHoney Crack
96年作品。元ワイルドハーツのCJ(vo&g)とウィリー・ダーリング(vo&g)が中心に結成されたバンド、ハ二−・クラックの1stアルバム。
ワイルドハーツよりもメロウでポップ。第1印象としてNY DOLLSに対するシルヴェインのバンド、アイドルズというイメージ。
ジャケは…てな感じですがCJのバンドということで情報もなく試し買い、結果大アタリでしたよ



それと…
コレは買い直しですが


KATE BUSH JapanKARE BUSH USKATE BUSH UK
Kate Bush

Kick Inside/邦題:天使と小悪魔

そうです、「恋のからさわぎ」の“アレ”です。
16歳でピンクフロイドのデヴィッド・ギルモアにスカウトされ1975年に、EMIとアーティスト契約を交わした。1977年に満を持してアーティストとして初の本格的なレコーディングに入った。 1977年11月、エミリー・ブロンテの名作で映画としてもヒットした小説「嵐が丘」をモチーフにしたシングル“嵐が丘(Wuthering Heights)”でデビュー。これがいきなり全英4週連続一位を記録、またその曲を収録したデビュー・アルバムが40万枚というセールスとなる。
実はアルバムジャケットもUK/US/日本盤と3種類あります。個人的には日本盤が一番だと思いますが、現在ではUK盤に統一されています。
(画像左から:日本盤、US盤、UK盤)

食事もコアラや蚕じゃないんだから、イロイロ食べたい
音楽も…


JAP工房cpiblog00579 at 01:00│コメント(0)トラックバック(0)水 :みんな DE うた |  MammUmixiチェック